So-net無料ブログ作成
検索選択

AM11時の山野楽器前(リリイベ2時間前):林部智史さんリリイベ [日記・日誌]

本日のreleaseイベントのチラシ
P1030247.JPG

新しいソニーの入るビル。すごく目立ちました。
P1030228.JPG

会場の山野楽器前
P1030229.JPG
AM11時に山野楽器銀座本店に到着。まだ女性客20名ほどが場所取り、
並び始める。後ろの方でもよいと思っていたが、妻がここにいるからといってくれたので分かれて散策に。

先ほど妻と落ち合うことにしていた「山野楽器」のステージ前へ。
1時間で大きく状況は変わり、女性ばかり大行列。
家内の発見に一苦労しました。
家内を発見しましたが、その位置は、ライブイベントドセンターの位置でした。
家内の場所取りのおかげで、前の方へ。しかし、あまりにも良い位置でした。
林部智史Famクラブのおばさまが
「この子(家内)は、私とずっとまってたよね。」
「せっかくの男性二人だから認めてあげようよ」。天の声?
周囲の皆様にあたたく迎えていただき、我々は厚かましく家内の待つ位置へ。
スタジオ正面、林部さんまでは想定距離 1.5 Mほど。
おばさまが家内と雑談を通じて
おじさんの我々を混ぜてもらいました。
「奥さんがずっと場所をとっていたでしょ」
「林部Fam」は本当にやさしくてよい人ばかりでした。
貴重な??男性2名だったためか

事態が全く分かっていなかった私はおばさまに、
「Walkman +オヤイデ +MDR-Z700」 
で、スペシャル版の生しべ再生を披露。
周囲の方に、Z700を装着してもらい、「スペシャル版4曲」の入った、非ハイレゾウォークマン
を聞いてもらいました。
(先日の検討の記事をご参照ください)

すると、おばさま「あらあ、いい音ね、生しべに近いわねえ。あなた何者???」
となり、オーディオオタクで林部ファンのhoripyです。妻と友人と来ました。と紹介しました。
「しべFam は女性ばかりなので、男性は大歓迎よ」
といわれ、われわれもしべFamの仲間に入れてもらえました。

もう一人の女性の方にも「木蓮の涙」で試してもらいましたがボリューム操作にてこづり
「何も聞こえません」->「音大きすぎて割れてます」->私が調整ー>
「ああ、聞きやすい、生しべみたいですね。これはどういう仕組みですか」?

とまあ、オーディオフェアでオヤイデ+ walkmanの 試聴大会に
のようになりましたが、Walkman NW-A919 が電池切れを起こしてしまい、あっけなくデモ強制終了。

皆さん、元の配置にもどるが、われわれおじさんが遅れてきたことと、「なましべ」体験の提供に
おばさまから「あなたたちは何者ですか?林部Fam???」
「お騒がせしてすみません。うちの主人なんです」と(妻)
皆さん納得で持ち場に戻る。 12:20頃

イベントスタートまであと40分となり、ロープでの通行規制始まる。
われわれは、2列目に陣取どって、林部さんの出番を待つ。

そうこうしているうちにアッというまに、

12:50 1回目のリハに 林部さん登場。
「どうもー、林部智史です。皆さん、遠いところからよくぞいらっしゃいました。最後まで楽しんでいってください」

 きゃーきゃー。林部さん登場で、会場はかなり騒然。

林部智史さんのリハ:カバーアルバムから「糸」 出だし 20秒ほど音出しして終了。

「では、あとは本番で」 林部さん退場。

というわけで、13;00からの部を ど真ん中の特等席で聞いてきました。
あたたかく迎えてくださった皆様に感謝です。

長いので一旦終了します。

ちょうどその時場内アナウンスが入る

「混雑が予想されますので コンサート開始前にCDをご購入にご協力お願いいたします。」
まわりのFam の皆様は全員すでにCD所持の模様。

あわてて今日の目的である「デラックス版」を購入。握手券ゲット
P1030246.JPG

ーー 13:00 ーーー 13:35 ライブイベント

 他の方に譲ります。

13:40 握手会開始。あまりに多数の女性ファンが並ばれていたため、時間が遅れる。

握手会の行列は500-700(不明)またもロープで規制される。
「握手券をお持ちのうえ、裏面に希望される 名前 を事前に記載しておいてください」
(これは)トレッサ横浜とおなじでした。前回1回目で何も知らない私は、本名フルネームを
漢字4文字でかいてもらったのですが、周りを見回すと女性ばかり
女性は自分のニックネームが多いようでした。
そこで、私は考えたうえでブログ用に「horipy」 とすることにしました。

20分くらい列に並び、ようやく自分の番が近づいてきました。

 ==続く==

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

hataori

おじさんのもう一人の方です.
ミニライブでは割り込み気味になり心苦しく感じながらも,ご婦人のお心遣いと周りの方々の寛大なお気持ちにより,結果的に温かく受け入れていただいた形で気持ちよく生しべ体験できましたこと,皆さまに感謝しています.
horipyはこのところ過熱気味ですが,夢中になれるものがあって友人としてはうれしく思います.これも,持ち前の感性(聴覚?)で林部さんの本物感を感じ取ったということだと思いますが.
仕事を持っていると休日のイベントしか出られないでしょうけど,famの皆さんと交流も持ちながら,林部さんの応援を続けて行ってくれると良いと思っています.
by hataori (2016-10-23 18:55) 

horipy

hataoriさん、土曜は、ありがとうございました。急なお誘いですいませんでした。今後もよろしくお願いします。
by horipy (2016-10-27 21:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る